ABOUT

2.24音楽祭実行委員会は、2019年2月24日に行われた沖縄県民投票から1年を迎えるにあたって、沖縄・那覇で音楽・トークイベント「2.24音楽祭2020 〜Beyond the Boreder〜」を企画しています。 そもそも県民投票とは何だったのか。 いまを生きる私たちとどうつながっているのか。 私たちはこれからどうしたら良いのか。 そんなことを、沖縄・那覇のど真ん中で響く音楽や交わされる言葉を通して、県民投票やこれからの沖縄と向き合う1日をつくりたい。 そして、一人ひとりの胸に、この日を刻み続けてほしい。 代表:元山仁士郎(「辺野古」県民投票の会代表/大学院生) Tシャツのデザインについて>> Tシャツデザインのテーマは、2月24日の沖縄県民投票から連想することをアーティスト独自の感覚で表現したものです。 多くのメッセージTシャツの中から、 「わたしはこれ」と思えるものを、自らの手で選んでください。 そして、それぞれの日常の中でそのメッセージを身に付けること。 それも県民投票を次につなげるアクションの一つだと私たちは考えます。 ※Tシャツは随時更新していきます。 グッズの売り上げについて>> 2.24音楽祭実行委員会は2020年2月24日、第一回目となる「2.24音楽祭2020 〜Beyond the Border〜」を開催します。 当サイトで販売する全グッズの売り上げは、グッズの実費を除いた収益の半分をデザイン費としてデザイナーに還元、残り半分を「2.24音楽祭」の開催実現のための運営費として使用させていただきます。 より多くの方々に来ていただき、一緒に考える場をつくっていくために、ご協力いただければ幸いです。